アウトドア・キャンプ

初心者向け投げ竿おすすめ8選!コスパの高い商品や号数などをご紹介!

投げ竿とは、投げ釣りで使う竿のことです。さまざまなターゲットを狙うことができるため、初心者であっても楽しく釣ることができます。投げ釣りを始めるには、投げ竿が必要ですが、さまざまな種類があって、「どれを選んでよいかわからない」という人が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、投げ竿の選び方と、初心者におすすめの投げ竿を8選ご紹介していきます。各商品の特徴を短く【おすすめポイント】に載せているので、自分の探している条件のものを選んでください。

 

【目次】

投げ竿の特徴

 

投げ竿は、ガイドの数が少なく、竿が硬くて丈夫なのが特徴です。リールシートから竿尻までが長く、重いオモリを遠くまで投げることができるのも特徴となっています。 投げたあとに三脚などに掛けて使用するのが一般的です。また、リールはスピニングリールを使用します。

投げ竿の選び方

 

それではさっそく、投げ竿の選び方を見ていきましょう。

投げ竿の長さ

投げ釣りは、ちょい投げと遠投に分けることができます。堤防からのちょい投げであれば、2〜3m程度の竿で十分でしょう。しかし、100m以上遠投する場合は3〜4m以上の竿が必要です。

初心者には、色々な釣りに使いやすい、4.05mの竿がおすすめです。また、女性や小柄な人は4m以上の竿だと扱いづらい場合があります。その場合は、3.85mの竿を選んでみましょう。

用途 長さ
ちょい投げ 2~3m
女性や小柄な人 3.85m
いろいろな釣りをする人 4.05m
100m以上遠投 3~4m以上

オモリの号数

 

投げ竿は、重いオモリを投げることができるのが特徴ですが、竿によって範囲が定められています。投げ竿を購入する際は、どの程度までのオモリを投げられるのか、しっかりチェックしましょう。
どの程度のオモリを使用するのかは、釣る場所によって違ってきます。潮の流れが速い釣り場では、仕掛けが流されないように、重いオモリが必要になります。
重いオモリほど、遠くに飛ばすことができますが、遠投はテクニックが必要とします。初心者は、25〜30号程度のオモリを扱える投げ竿が、扱いやすいのでおすすめです。

品番の意味と見方

 
 

出典:SHIMANO

投げ竿を選ぶ際に、品番を見ると、長さと扱えるオモリがわかります。例えば「25-400」と記載がある場合は、25号のオモリが扱えて、長さが4mの投げ竿という意味です。
しかし、シマノは独自のオモリ表記を使っています。例えば、「405CX」と表記されている場合、竿の長さが4.05mで、CXクラスの25〜35号のオモリが使えるという意味になります。表記は、下からJX、上はXXXまであり、それぞれ以下の対応号数が割り当てられています。

  • JX・・・10

  • HX・・・15

  • GX・・・20

  • FX・・・23

  • EX・・・25

  • DX・・・27

  • CX・・・30

  • BX・・・33

  • AX・・・35

  • XX・・・40

  • XXX・・・45

シマノに限らず、オモリ表記の前後5号程度がオモリの範囲となります。例えば、30号だとしたら、25から35号のオモリが適用ということです。初心者におすすめなのは、ちょい投げで10号、15号、遠投で25号、27号です。シマノでいうと、ちょい投げでJXかHX、EXかDXとなります。

竿の素材

竿の素材は大きく分けてグラスカーボンの2種類あります。

素材の種類 特徴
グラス ガラス繊維を樹脂で固めたグラスファイバーのことです。グラスを使った竿は、低反発で粘りがあり、折れにくいのが特徴です。また、内部が空洞ではないため、重量は重くなってしまいます。
カーボン 炭素繊維を樹脂で焼き固めた素材のことで、高反発でアタリがわかりやすく、内部が空洞なので軽いのが特徴です。

昔の釣り竿はグラス素材が主流でしたが、現在ではカーボンが主流となっています。とはいえ、安い竿ですと、グラスの含有量が多いものがまだまだあります。初心者は軽くて投げやすい、カーボン含有量の多い竿を選びましょう。

継ぎの種類

投げ竿は振り出しタイプと並継ぎタイプの2種類に分けられます。振り出しタイプとは、竿が伸縮するタイプで、並継は2本〜5本の竿をつなぎ合わせて使用します。これから投げ釣りを始める初心者や、携帯性を重視したいなら、振り出しタイプがおすすめでしょう。

継ぎの種類 特徴
振り出しタイプ 携帯性に優れている
並継ぎタイプ 竿の性能が良い

 

ガイドの種類

 

ガイドとは、ラインを通すリングのことです。投げ竿は、遠くへ投げやすいように、磯竿よりもガイドが少ないのが特徴です。
また、投げ竿は振り出し式の多いのも特徴ですが、気をつけたいのが、ガイドが回ってずれてしまうことです。ガイドが回ってしまうと、飛距離がでなかったり、ライントラブルがおきてしまったりします。
トラブルを防ぐには、竿側とガイドの取り付け部分に細かい溝がついた、ガイドロックという機能が付いた竿がおすすめです。

初心者は特に、ライントラブルを起こしやすいので、ガイドロック機能がついた竿を選ぶとよいでしょう
また、PEラインを使う際、安いガイドを使った竿ですと、摩耗してライントラブルがおきてしまうことがあります。PEラインを使うのであれば、Sicガイドのついた投げ竿がおすすめです。

初心者におすすめの投げ竿10選!

それではさっそく、初心者におすすめの投げ竿を紹介していきます。特徴やおすすめポイントなどわかりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

初心者におすすめの投げ竿①:シマノ 17ホリデースピン405EXT

【おすすめポイント】初心者でも投げやすい!

Amazonでみる楽天でみる

カーボン素材の反発力を活かした設計と特殊表面仕上げによって軽量化を実現しました。「キャスコングリップ」の搭載により、仕掛けやツアーを投げ込む際のコントロール精度がアップしますので、初心者でも比較的容易に投げることが可能です。

全長 4.05m
自重 390g
錘負荷 20-30号
JANコード 4969363251503

初心者におすすめの投げ竿②:シマノ サーフチェイサー405DX-T

【おすすめポイント】初心者にも扱いやすい!

Amazonでみる楽天でみる

シマノ独自の強化構造、ハイパワーXの採用で、キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込見ます。投げやすく、飛距離も狙えます。アタリ感度・喰い込み性能の向上に加え、強引に巻き上げなくてもロッドの粘り&パワーで、魚の浮きが早いので、初心者でも取り込みやすい構造となっています。

全長 4.05m
自重 395g
錘負荷 30号
JANコード 4969363249166

初心者におすすめの投げ竿③:ダイワ リバティクラブサーフ25-390

【おすすめポイント】コスパ最高の投げ竿!

Amazonでみる楽天でみる

ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造を実現しました。ステンレスリールシートの採用で大型のリールもぐらつかずしっかり保持してくれます。

全長 3.90m
自重 415g
錘負荷 20-30号
JANコード 4960652911986

初心者におすすめの投げ竿④:ダイワ プライムサーフ25-405

【おすすめポイント】キャストしやすい軽量竿!

Amazonでみる楽天でみる

振出ロッドのガイドロック外側に細かく溝を切ることで確実なホールド感を獲得します。フルキャスト時のガイド回りやガイド抜けを避け、さらにバイアス構造のため、ロッド本体の曲がりに支障をきたすことはありません。手が濡れても滑りにくい表面加工が施されたリトルセンサータッチグリップを採用しています。

全長 4.05m
自重 370g
錘負荷 20-30号
JANコード 4960652938136

初心者におすすめの投げ竿⑤アルテマ BASIC SURF 20-420

【おすすめポイント】完全固定式のガイドを採用!

Amazonでみる楽天でみる

徹底的に食い込みを重視した投げ竿です。穂先は折れにくいグラス、ブランクスには中弾性カーボンを使用した、グラスとカーボンのメリットを融合したモデルです。女性でも投げやすく飛距離が出しやすい設計となっています。

全長 4.2m
自重 440g
錘負荷 20号
ASINコード B07NQKXKR7

初心者におすすめの投げ竿⑥オルルド釣具 スーパーゴリルドⅡ 425-40号

【おすすめポイント】大物にもしっかり対応!

Amazonでみる楽天でみる

最大40号のオモリが投げられる振り出し投げ竿です。Sicガイド採用でPEラインにも対応できます。高密度カーボンの採用している他、PPスパイラルシートを巻きつけ強度を強化しました。

全長 4.25m
自重 不明
錘負荷 最大40号
ASINコード B07CBJ5G2R

初心者におすすめの投げ竿⑦:プロマリン ビビッドキャスト330P

【おすすめポイント】ちょい投げやサビキ釣りにも!

Amazonでみる楽天でみる

ビビッドピンクのかわいい竿で、女性にもおすすめです。軽くて投げやすく、堤防からのちょい投げに最適な仕様となっています。サビキ釣りにも使えますので、いろいろな釣りをしてみたい初心者にもおすすめです。

全長 3.3m
自重 277g
錘負荷 8-20号
JANコード 4997223304434

初心者におすすめの投げ竿⑧:プロマリン サーフレンジャー15-300

【おすすめポイント】堤防からのちょい投げに!

Amazonでみる楽天でみる

軽くて投げやすいので、ちょい投げから始めたい初心者におすすめの竿です。価格も3000円以下とリーズナブルなので、あまりお金をかけたくない人にもおすすめです。サビキ釣りにも使えますので、色々な釣りを楽しめます。

全長 3.0m
自重 210g
錘負荷 15号
JANコード 4997223304229

まとめ

投げ竿の特徴や選び方を紹介しました。投げ竿を購入する際は長さ、重り、素材に注意して選びましょう。人気のおすすめ商品も紹介しているので、購入を検討している方は是非参考にしてみてください。